キービジュアル

歯ブラシの寿命 / 淀屋橋 歯列矯正歯科

2017年10月23日

歯を清潔に美しく保つために欠かせない歯磨き。
でも歯ブラシの交換時期に悩んでいる方は意外と多いのではないでしょうか?
「まだ使える」と思っていても交換時期が過ぎているかもしれません。
交換時期が分からないという方、毎日歯磨きを欠かさないのになぜか虫歯になりやすかったり歯の汚れが落ちにくいという方はぜひ参考にしてみてください。

毎食後1日3回歯磨きをした場合で約1か月と言われています。
たとえ1か月未満でも、毛先が外側にはみ出しているようでしたらもう寿命です。
あまりに早く毛先が開いてしまう人は、ブラッシングする時に力が入りすぎているのかもしれません。
すぼまった毛先だからこそ歯の汚れや歯垢をかき落とすことができるのです。
毛先が広がれば、弾力性も汚れをかきだす能力も落ちます。
つまり、毛先が広がった歯ブラシでいくら丁寧にブラッシングをしても歯はきれいになりません。
適度な力でやさしく丁重にブラッシングするように心がけてみましょう。

2、3か月は使っていたという方はこれから1か月ごとに交換してみましょう。
汚れの取れ具合が違うはずです。

歯ブラシを定期的に交換することも虫歯予防の一環ですよ。
当院では歯ブラシに関するご相談も承っております。

個別相談

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

0120-118-378

WEB予約、個別相談はこちら

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4-14-3 リゾートトラスト御堂筋ビル10F(旧住友生命御堂筋ビル)

Information

大阪府大阪市北区西天満の歯列矯正歯科「H&S矯正・審美歯科」。舌側矯正・部分矯正・治療費定額制

地図

Googleマップはこちら

このページの先頭に戻る