歯列矯正治療中の歯のケア

「矯正装置にあたって歯が磨きにくい。」
「食べかすが装置に残ってしまう。」
「マウスピースから嫌な匂いがする。」

矯正治療中は、お口のトラブルが起きやすくなります。
矯正中も健康な歯を保つには、毎日のケアが大切です。
普段よりもほんの少し歯を大事にして、
一緒に健康できれいな歯並びを目指しましょう。

歯列矯正治療中の歯のケアの重要性

矯正治療中に虫歯などが発生した場合、その治療のため一旦矯正治療を中断しなければならない場合があります。スムーズに矯正治療を進めるためにも、日常的なケアをお願いいたします。

歯科矯正中の歯磨き

毎日の歯磨きで、お口の健康が守られます。しかし歯列矯正中は、普段通りしっかり歯を磨いているつもりでも、装置が邪魔をして汚れを落としきていないことがあります。日々の磨き残しは、虫歯や歯周病リスクにつながります。矯正中も清潔な口腔内を保つには、使用している矯正装置に合わせた歯ブラシ・磨き方を知ることが大切です。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)のお手入れの方法

従来よりもお手軽な歯列矯正として人気のマウスピース矯正ですが、成功には患者様の協力が欠かせません。間違った取り扱いは、装置の破損だけでなく、口内環境の悪化にもつながります。マウスピースの脱着から毎日のお手入れまで、マウスピース型矯正装置の取り扱い方をご説明します。

リテーナー(保定装置)のお手入れ方法

矯正治療終了後に使用するのが、リテーナー(保定装置)です。整えた歯並びが移動しないよう、時間をかけて歯を固定(保定)します。当院のリテーナーはマウスピース型矯正装置と同様の、患者様ご自身で取り外せる装置です。こまめなお手入れで、きれいな歯を保ちましょう。

矯正中のお手入れや歯のケアについてお気軽にご相談ください

矯正中の歯磨きや、装置のお手入れなどでご不明なことは、歯科医師またはスタッフまでお気軽にご相談ください。患者様のお口の状態にあわせて、分かりやすくお答えします。また、患者様による毎日のケアとあわせて、歯科医院での定期的なケアをおすすめしております。ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

個別相談

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

0120-118-378

WEB予約、個別相談はこちら

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4-14-3 リゾートトラスト御堂筋ビル10F(旧住友生命御堂筋ビル)

Information

大阪府大阪市北区西天満の歯列矯正歯科「H&S矯正・審美歯科」。舌側矯正・部分矯正・治療費定額制

地図

Googleマップはこちら

このページの先頭に戻る