痛みを抑えて短期間で矯正治療を済ませたい!

可能な限り矯正治療中の「痛みを軽減
これが当院の1つのテーマです!

また、歯科矯正用アンカースクリューを利用した、
短期矯正治療も行っております。

「痛みを抑えて」治療を終えるための矯正治療

これまでは「矯正治療中は痛みを我慢しなければならない」というイメージがありました。
もちろん、痛みを「ゼロ」にすることはできませんが、従来よりも「痛みを軽減」することは可能になっています。

院長

具体的には「ライトフォース理論」に基づいた矯正治療を行うことになります。
簡単にお伝えすると「加える力を弱くする」ことがライトフォース理論です。

歯に加える力を弱めることで、「従来よりも痛みは抑えられるが、治療期間が延びてしまうのでは?」と思われるかもしれません。

しかし、最近の研究で、「弱い力を継続的に加えたほうが、歯は動きやすい」ということがわかってきています。

痛みが生じることが嫌で、矯正治療をあきらめてしまっていた方、一度ご相談ください。

「可能な限り短期間で済ませられる」矯正治療とは?

矯正治療は「治療期間が長い」というイメージがありますが、できるだけ治療期間を短くする方法を当院では行っています。劇的に短くすることはできませんが、以前よりも治療期間が短縮されます。

歯科矯正用アンカースクリューでの矯正治療

具体的には歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正治療というものを利用します。矯正治療用に作成された歯科矯正用アンカースクリューを顎に埋め込み、それを固定源とし歯に力を加えていく方法になります。歯科矯正用アンカースクリューと言っても矯正用の非常に小さなものを埋め込むので、身体への負担は非常に少なく作業も簡単に終了します。矯正治療が終わった後はこの歯科矯正用アンカースクリューを除去しますし、歯科矯正用アンカースクリューを埋め込んだ時に生じる傷も1週間ほどで回復します。

短期間で済ませられる理由

では、歯科矯正用アンカースクリューを利用すると、どのような原理で治療期間が短くなるのかをご紹介します。

歯科矯正用アンカースクリュー

通常の矯正治療はご自身の奥歯を固定源として利用します。奥歯が動かないのが理想ですが、残念ながら奥歯も少し動いてしまうため、動かしたい歯に対して100の力を加えることはできません。

歯科矯正用アンカースクリュー

しかし、歯科矯正用アンカースクリューは動きませんので、動かしたい歯に100の力を加えることができるため、歯が動くスピードも速くなるという原理です。

このような方におすすめ!

矯正治療は歯を徐々に動かしていく治療なので、どうしても治療期間がかかってしまいますが、ライトフォース理論や歯科矯正用アンカースクリューを利用することで、治療期間・治療時の痛みに関して少しでも患者さんの負担を軽減したいと思っています。どのような方にお勧めできる治療法なのかをこれからご紹介します。

忙しくて長期間通院できない

まずは、「仕事や育児で忙しくて長期間通院できない」という方にお勧めしたい治療法です。お仕事をしている方は、なかなか診療時間内に来院されるのが難しかったり、突発的な仕事が入ってしまう事もあると思います。また、育児中の方も同様ですね。このような方に歯科矯正用アンカースクリューを利用した矯正をお勧めします。

痛いのが苦手で早く治療を済ませたい

「痛いのが耐えられなくて治療が怖い」という方にはライトフォース理論を応用した矯正をお勧めします。痛みをゼロにすることはできませんが、従来よりも痛みを抑えることができます。またライトフォース理論は、従来よりも治療期間が短くなりますので、痛みが生じる期間を最小限にするという意味でもお勧めしたい方法です。

個別相談

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

0120-118-378

WEB予約、個別相談はこちら

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4-14-3 リゾートトラスト御堂筋ビル10F(旧住友生命御堂筋ビル)

Information

地図

Googleマップはこちら

このページの先頭に戻る