医院ブログ|定額制(安価・格安)の見えない歯列矯正歯科は大阪・梅田の「H&S矯正・審美歯科」

キービジュアル

非抜歯矯正 / 梅田 歯列矯正歯科

2017年04月19日

非抜歯矯正をするためにはいくつかの手法を行う場合があります。

【ディスキング】
歯の側面を削り隙間を作ります。削るといっても0.1~0.2㎜程でエナメル質の範囲内です。
エナメル質とは歯の表面にあり、人間の体の中で最も固い部分です。
痛みもありませんし再石灰化といって歯が強くなる性質があるので削ることで虫歯になるということはありません。
歯のずれが小さい場合やできるだけ抜歯を避けたい方に相談のうえ行います。

【拡大矯正装置】
子供のうちに顎を大きくしておく方法です。
永久歯の交換期の時点で顎が小さく歯並びにずれが見られる場合又は予想される場合にこの装置を使用し、顎の成長を促すことで、永久歯が生え揃った時に矯正が必要なくなったり抜歯しなくても矯正が可能になったりします。

【奥歯の位置をずらす】
矯正治療では奥歯の位置を基準として歯を動かすことがほとんどです。
今日では矯正用インプラントで歯を大きく移動できるようになりました。
奥歯を後ろに移動させることによってスペースを作り歯列を整えます。

抜歯適応の歯列でも非抜歯矯正を望まれる方にはできるだけお応えできるよう、治療計画を立てさせていただきますが、どうしても抜歯が必要な場合もございます。
その場合は治療開始する前にしっかりと話合いをし、無理に治療を進めることはありません。
気兼ねなくご相談ください。

無料初診相談のお申し込みはこちら↓ ↓ ↓

お問い合わせ

無料個別相談

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。

ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

個別相談

インターネット予約

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4-14-3
リゾートトラスト御堂筋ビル10F(旧住友生命御堂筋ビル)

治療費「定額制」 12回分割まで無利息

このページの先頭に戻る